アコムで10万円借りることができたパートさんの体験記

どうしても、生活費とは別にお金が3万円が必要になり、アコムに勇気を振り絞ってドアを叩きました。
すると、意外にもとても丁寧な対応をされ、緊張もほぐれて申し込み手続きが完了しました。

 

後に思った事ですが、初めは3万円だけと固く決心を決めて借金をするのですが、柔らかい対応で貴方様は10万円迄はお貸しできます…と言われると、じゃぁとりあえず借りておこうか。残りの7万円はすぐに返せばいいし…と思う訳です。
迷いもなく、お願いしますとなります。 ほんの数分で10万円が用意され、しかも銀行の袋にお金を入れて手わしてくれました。

 

すると、お金を手にした後はすぐ様返金する予定だった7万円が、気持ちも大きくなり今迄我慢していた、洋服だったり靴だったり買いまくり。
気がついたら借りたばかりの10万円を使い込んでしまいました。

 

対応が柔軟で感じが良かったので、
また借りに行く始末。
こうして、借金が膨らみに膨らみ、
返金するお金を作る為に、また借金をする。 こんな感じで私は苦しみました。 このままではいけないと、腹をくくり仕事をかけもちしました。 自分の時間もなく、お金は稼いでも返金に持って行かれ、身体は疲れ果て、地獄を10年近く体験しました。 いつまで、こんな生活をしなきゃいけないんだろう…と思い、この苦しい生活の終点を見つけたいが為に、ある時明細書を良く見てみたら、元金がほとんど減っていないのです。 ですが、私は延滞だけはしない様にしていた為に、またアコムから連絡があり、利用限度額が100万円まで引き上げられますので、再度手続きに来て欲しいと連絡がありました。 きっと、あちらにしたら優秀なお客様になっていたんだと思います。 ですが、生活が苦しい為にまたあっけなくお願いしますと返事をしました。完全に自転車操業状態です。 返金しても、いくらしても元金があまり減らないんです。
あれ程のお金を、逆に貯金していたら軽くそれこそ100万円になっていると思います。
お金を吸い上げられるとは、この事です。 ですが、返金しきるまで働きぬくのか、弁護士へ相談して整理するのか、悩みました。
弁護士さんのドアを叩くのも、勇気が要ります。
怒られそうだとか、弁護士費用が払えるのかとか考え悩みました。
市役所に無料相談に来ている弁護士さんの所へ勇気出して、相談してみたんです。
すると、債務整理を勧められました。 費用は分割でも大丈夫との事。
私は債務整理の依頼をする事にしました。 手続きをして計算してもらったら、借金残高がチャラになる程のお金が手元に戻ってきたんです。
これで、わたしの生活は落ち着きを取り戻す事が出来ました。

 

たった、3万円から始まった地獄生活。 もう、二度とお金は借りないと心に固く誓いました。

 

アコムがおすすめな理由


30日間の無利息

即日融資

3秒簡単診断あり

三菱UFJフィナンシャル・グループなので安心

金利 限度額 審査時間 簡単診断
4.7%〜18% 500万円 30分 3秒